よくある質問

 よくお受けする質問にお答えします

教室について 着物のお手入れについて その他のご質問
皆様からのお問い合わせの中からよくいただくご質問についてお答えをまとめました。ご参照ください。
教室についてのご質問
4ヶ月間で一人できものが着れるようになりますか?

必ず着れる様になります。
お休みせず、毎回復習をして、わからない点については、講師に聞いて下さい。修了後、毎月一回のおさらい会を無料で開催しております。ご参加下さい。(このシステムは当学院独自のものです)

何故無料教室が出来るのですか?

きものに関心のある方々からのご好意によって成り立っております。

無料の教室は、きものの売りつけがあると聞きましたが
きものを買わないと、無料教室への参加は出来ないのでしょうか?

そのような事はございません。
きもの装美着付学院が自信を持ってお話できるのは、決して売りつけをしないと言う事です。 但し、きものが欲しい生徒さんの為には、ご相談に応じてアドバイスをさせ頂ます(コーデネイト等)

修了後、再度無料教室に参加できますか?
その場合は、無料でしょうか?

おさらい会・再受講制度を設けております。(無料です)
詳しくは、学院へお問い合わせ下さい。

きもののお手入れについてのご質問

母から貰った着物のサイズが合いません。
サイズ直しは出来ますか?


生地がしっかりしていれば、サイズ直しは出来ると思いますが専門家にみて貰って下さい。お店等にお心当たりがないなようでしたら信頼のある専門の所をご紹介いたしますので、お尋ね下さい。

衿にしみをつけてしまいました。
ベンジンでふいていいのでしょうか?

絹のものは、素人には無理だと思いますので、専門の所にご相談下さい。 お店などに心当たりがないようでしたら、当学院が信頼のある所をご紹介致します。

ウールの着物は洗う事ができますか?

ウールの着物はクリーニング屋さんでも出来ますが、
一応クリーニング屋さんで尋ねて見てください。

振袖のきものの袖を短く出来ますか?

振袖の都合で出来るものと出来ないものがあります。ご相談下さい。
お店などお心当たりのない方は、当学院が信頼のある所をご紹介致します。

紋の入ったきものの紋は消すことが出来るのでしょうか?

出来る場合と出来ない場合がありますので、専門家にご相談された方がいいと思います。お心当たりがない様でしたら確かな所をこ紹介致します。

羽織からコートに仕立て直しが出来るのでしょうか?

出来ない事はありませんが、衿の巾を半分に断ち切ってあれば出来ないと思いますので、品物を一度お持ち下さい。上手な仕立屋さんをご紹介致します。

袋帯を洗う事はできますか?

袋帯は洗えないと聞いておりますが、織屋さんで品物を見て頂いたらいいと思います。専門の所をご存知ない様でしたらご紹介も致します。

金・銀の入った帯の金糸が変色しておりますが、
元の金糸に直してもらえますか?

虫除けの薬があたったのではないかと思われますが、帯を織っている所にご相談下さい。帯屋さんをご存知ない様でしたらご紹介を致します。

その他のご質問
附下げに名古屋帯を締めてもよろしいでしょうか?

金・銀がはいっていて、に格のあるものであれば大丈夫です。

桜のプリントの帯です。
桜の花の時季しかしめられないでしょうか?

桜のは季節をといません。

訪問着と附下げは、着ていく場所が違うのでしょうか?

着用の場所は同じです。

紋の入っていない無地のきものです。
結婚式に着てもよろしいでしょうか?

お友達の場合、紋が入ってなくても帯の華やかのあもの(たとえば金・銀など)を着用すれば大丈夫です。しかし紋の入っていない無地のきものは小紋と同等です。

大島の訪問着を持っています。
結婚式に着用してもよろしいのでしょうか?

訪問着であればいいと思いますが、
ふさわしい色とかとかがありますのでご相談下さい。

留袖の時の長襦袢は白でなければいけませんか?

白が常識です。

草履を買いたいのですが、靴のサイズでよろしいでしょうか?

靴のサイズより5mm位小さいものを選んで下さい。

ビーズの半衿は留袖に使用できますか?

留袖には使いません。


ページの先頭へ移動する